いーぐるじゃんぷ

管理人が気になっているガジェットやゲーム、ハマっていることなどを紹介する自由奔放なレビュー系ブログ

(`・ω・´)ゞ

気になるガジェットやゲームなどを紹介するブログ

あのブタメンが巨大化!?ブタメンBIGを食べてみました!!

スポンサーリンク


こんばんは、あおばです。

 

みなさん、駄菓子と言えば何を食べていましたか。

「タラタラしてんじゃねーよ」、「きなこ棒」、「クッピーラムネ」、「ゴールデンチョコレート」など駄菓子屋さんに美味しいお菓子が一杯ありました。

 

その中でも一二を争うレベルで好きだったのが、そうブタメンです!

今回はそんなブタメンが巨大化したということで、味に違いなどがあるのかを実際に食べてレポートしてみようと思います!

ブタメン 巨大化 ブタメンBIG

開封の儀

ブタメン 巨大化 ブタメンBIG

あのブタメンの味を構成している独特な粉が大量に入っています。

巨大化したらと言って具材などは元祖のブタメンと同じく入っていないようですね。

 

ブタメン 巨大化 ブタメンBIG

大きさは普通のカップ麺と何ら変わりない大きさなので、お湯も十分な量を用意しなければなりません。

 

ブタメン 巨大化 ブタメンBIG

待ち時間はその他カップ麺類と同じく3分。Siriに「3分タイマー!」と伝えれば下準備は万全です。

いざ、実食!

ブタメン 巨大化 ブタメンBIG

うん、若干伸びた!タイマーがなっているのを無視してスマホゲーにしていたのが敗因です。

 

ブタメン 巨大化 ブタメンBIG

特に見た目に変わりはありませんが、味に変化はあるのでしょうか。。。

食べた感想

うーむ、ちっさいブタメンと同じ味や!

巨大化してもブタメン本来のとんこつ味が生きており、すごくおいしいです!

若干スープを吸って伸びてしまったという点はありますが、その点を加味しても元祖ブタメンと同じクオリティが巨大されています。

 

でもまぁ、おいしいんですが、元祖ブタメンのように小腹を満たしてくれるというよりはガツンと空腹を満たしてくれるボリュームなので後半は若干、味に飽きてしまうというデメリットはあります。

まとめ

ブタメンをお腹一杯食べたいという欲求がある方や元祖ブタメンが好きなには自信を持ってオススメできるクオリティですので、ぜひ、お近くのセブンイレブンやセブン系列のお店で見かけた時は購入してみてはいかがでしょうか。

最後に

ブタメン 巨大化 ブタメンBIG

そういえば、今日6月19日(月)は販売を中止していたあの「ピザポテト」の販売再開の日でもありますね。

ブタメンと一緒に販売されているのを見つけ、折角なので購入しました。特別ピザポテトが好きという訳でもないのですが、やはりブームになっていると買いたくなってしまいますね。

 

それでは、また!

スポンサーリンク