いーぐるじゃんぷ

個人的に気になるガジェットやゲーム、日々の雑記などを紹介するブログ

(`・ω・´)ゞ

気になるガジェットやゲームなどを紹介するブログ

【Prime Day】プライムデーに便乗して購入したFire HD 8の開封レビュー!

こんばんは、あおばです!

 

7月10日より開催されたAmazonプライム会員向けのキャンペーンサービス「Amazonプライムデー」

毎年大盛況で賑わっており、私もバッチリ参加していました!今回はそんなAmazonプライムデーで購入をした「Fire HD8」の開封レビューをしていこうと思います。

 

f:id:kerneln:20170712005638j:plain

なんで購入したの?

まず、大前提として私はこういったAmazon端末を所有するの初めてではありません。といういのも以前記事にしたこともある「kindle paperwhite」を所有しているからです。

では、既に「kindle paperwhite」を持っているのにどうして購入したのかと言いますと・・・・ずばり、将来的な容量の問題です!

「kindle paperwhite」の記事でも触れているのですが、無印の端末は4GBしか容量がありませんので、小説のみではなく漫画を入れてしまうとあっという間に容量不足に陥ってしまいます。

・・・・え?「kindle paperwhite漫画モデル」があるじゃん?

はい、そう思われた方もいるかもしれません。漫画モデルの容量は32GB、今回購入したFire HD8の容量は16GB、普通に考えれば漫画モデルの方が容量が多いのですが、前述でも記載をした将来的な部分を含めますとFire HD8では「microSDカード」の利用が出来ますので実質容量は無限大と言っても過言ではないというアドバンテージがあるため、Fire HD8を購入したという経緯があります。

※まぁ、そんなことは建前で単純に欲しかったんですけどね(笑)

開封の儀

f:id:kerneln:20170712005651j:plain

パッケージはこんな感じ!オレンジの箱にズドンと端末の写真が掲載されています!

 

f:id:kerneln:20170712005704j:plain

裏面には端末の仕様などが記載してあります!

 

f:id:kerneln:20170712005716j:plain

開封用のペリペリを剥がすとすぐに端末が見えます!

 

f:id:kerneln:20170712005730j:plain

特に凝った梱包などはされておらず、すぐに端末と付属品が出てきました。

まぁ、非常にリーズナブルな価格で販売されていますし、梱包などにはあまり力を入れてはいないようですね!

付属品について

f:id:kerneln:20170712005750j:plain

全て袋から取り出して並べてみました。

  • Fire HD8(本体)
  • 操作マニュアル
  • MicroUSBケーブル
  • USB変換アダプタ

非常にシンプルな構成でいいですね!必要なものは全て揃っているので、すぐに使い始めることが出来ます!

端末の外観について

f:id:kerneln:20170712005805j:plain

端末の背面は少しざらざらしており、手触りが非常によいです。

Amazon!とデカデカと印字されているのが少し気になりますが、これはカバーなどをすればそれほど気にすることでもないかと思います。

 

f:id:kerneln:20170712005818j:plain

基本的な操作ボタン類は全て上部に集まっており、アクセスなどは簡単に出来るようになっています。ただ、上部に端子類があるということは、充電しながら漫画を読む、イヤホンで動画を見るなどした際にケーブルがぶらぶらとしてしまう可能性が高いので、注意が必要です。

 

f:id:kerneln:20170712005832j:plain

右サイドにはスピーカーの穴があります。

実際にプライムビデオで動画を見たりもしましたが、極端にしょぼい音質ということはなく、普通に聞く分には十分ではないかと感じました。

 

f:id:kerneln:20170712005846j:plain

左サイドにはmicroSDカードスロットがついています。

ちなみにFire HD8では256GBまでのmicroSDを使うことが出来ますので、容量に困ることはまずなさそうです。

画面の反射について

f:id:kerneln:20170712005901j:plain

「kindle paperwhite」は紙のような質感の画面になっており、反射などはほぼないのですが、Fire HD8は一般的なスマホやタブレットと同じように反射防止のフィルムなどを貼らないとかなり反射が激しいです。

ちなみに私は生粋の反射防止(ノングレア派)のタイプですので、今回もしっかりと反射防止の保護フィルムを用意しました!

ただ、安いのが売りのFire HD8を購入しているのにフィルムにお金をかけるのもなんだかなーと思ったので、フィルムもAmazonで安いものを選んでみました。

使ってみた感想

f:id:kerneln:20170712005945j:plain

動画を見たり、漫画を読んだり、ネットサーフィンしてみたりなど一通りのことはやってみました。

結論から言いますと・・・・非常に良いです!勿論、使用用途などにもよって感想はことなるとは思いますが、非常にサクサクと動作してくれますし、基本的な使用用途であれば、重くて困るなんてことはないと思います。

この値段でこの快適な端末・・・・Amazonプライム会員でタブレット端末が欲しい方はもはや他端末の選択が難しいレベルの便利さですよ!

大きさの比較

f:id:kerneln:20170712010022j:plain

持っている端末を並べてみました。

左から「iPad mini・Fire HD8・kindle paperwhite」という順番。

大きさとしては、iPad miniが一番大きいのですが、持ち心地としてはFire HD8が一番手に馴染む大きさだとは感じました。

 

f:id:kerneln:20170712010038j:plain

iPad miniのKindleアプリではこのようなページめくりアクションがあったのですが、Fire HD8ではページめくりアクションがなくなっていました。

まとめ

Amazonプライム会員でなおかつタブレット端末を初めて購入する方には最高の端末と言っても過言ではないのでしょうか。

こちらの端末はプライム会員以外の方でも購入することは出来るのですが、基本的にはプライムサービスなどを使用する方向けに作られていますので、購入される方はプライム会員に入ることをおすすめします。

 

それでは、また!

【スポンサーリンク】