いーぐるじゃんぷ

管理人が気になっているガジェットやゲーム、ハマっていることなどを紹介する自由奔放なレビュー系ブログ

(`・ω・´)ゞ

気になるガジェットやゲームなどを紹介するブログ

【定番】LOGICOOLのワイヤレストラックボール M570tを半年ほど使ってみて感じたこと

こんばんは、あおばです。

 

マウスって有線タイプ、無線タイプ、ゲーミング用など色んな種類があってどれを選んでいいか迷ってしまいますよね。

 

今までは特に理由もなく無線マウスを使用していたのですが、今年の頭ぐらいにアマゾンで衝動買いしてしまったトラックボールマウスが意外と肌にあっており、半年ほど使用しましたので、使ってみた感想などを紹介しようと思います。

ワイヤレストラックボール M570t レビュー

トラックボールマウスを選んだ理由

ずばり、結論からお伝えしますと「手首の痛み」を何とかしたかったからです……

このトラックボールマウスを購入するまではマウスとキーボードが同梱されている普通の無線マウスを使用していたのですが、仕事でも趣味でもマウス作業をすると定期的に手首と人差し指に痛みを感じるようになりました。

そこで手首を動かさずにスムーズなマウス作業が出来るマウスはないかと探してみた時に出会ったのが今回のM507tというトラックボールマウスです。

使い心地について

ワイヤレストラックボール M570t レビュー

正直に言って、慣れれば抜群に使いやすいです!

恐らく、初めてトラックボールマウスを見た人が感じるのは「あのボールでちゃんと操作できるのだろうか?」という疑問点かと思います。購入前には私も全く同じことを思っていました。

しかし、それも買ってみれば杞憂に終わりました。慣れない初めのうちはご操作や使いづらさもあったものの、一週間も経てば完全に慣れてしまい普通のマウスよりも快適に使えるようになりました。

手首の痛みは解消されたのか

完璧にまでとは言えませんが、手首にかかる負荷が明らかに減ったおかげかダメージを感じる機会はかなり減りました。

やはり、普通のマウスのように手首を動かすことが減れば自ずと負荷が掛かりにくくなるようですね。

半年間使ってみた感想

 今まで使ってきて個人的にデメリットだと大きく感じているのが細かいマウス操作がしづらいという部分です。

もちろん、人によっては細かい操作もスムーズに出来るよ!という人もいるかと思いますが、私の場合は微妙にカーソルがずれたり、ピンポイントに合わせづらかったりする場面も多くあり、デザイン制作などには不向きな部分もあると感じました。

まとめ

慣れるまでは使いづらさを感じることがあるかもしれませんが、慣れてしまえば抜群に使いやすいので新しいマウスや手首の負担を軽減したいという方にはオススメのマウスです!

 

ぜひ、気になった方は店頭などで触って見てはいかがでしょうか。

 

それでは、また!

【スポンサーリンク】