いーぐるじゃんぷ

管理人が気になっているガジェットやゲーム、ハマっていることなどを紹介する自由奔放なレビュー系ブログ

(`・ω・´)ゞ

気になるガジェットやゲームなどを紹介するブログ

【激ウマ!】築地で食べた「マグロいくら丼」がうますぎてビビった!

お盆のお休みはいかがお過ごしでしょうか。

 

私はといいますと、先日、初めて築地という海鮮の聖地に行く機会がありましたので、そこで海鮮丼を食べたのですが、マジでうますぎてびびったので、今回食べたお店を紹介しようと思います!

虎杖 南店

築地の雰囲気

初めて築地のような市場に行ったのですが、お盆ということもあり、想像以上に人で賑わっており驚きました。特にお寿司や海鮮物のお店がひしめき合って並んでいる店舗の数は圧巻ですね!

ただ、築地だからと言って海鮮系のお店だけしかないというわけではなく、海鮮のお店の中にぽつんといくつかの洋食屋やカレーのお店などがあり、ある意味異彩を放っていました(笑)

今回食べたお店は「虎杖 南店」!

虎杖 南店

特にここで食べたい!などという下調べをしたわけではなかったのですが、ぶらぶらと歩いている中で「このお店よさそう!」という直観を信じて突入しました。

※というかどの店舗もおいしそうすぎて逆に迷いましたぜ・・・・

 

虎杖 南店

店舗自体は大きいというわけではなく、少しこじんまりとした感じではありますが、店舗内の座席数などは割と多くありました。

ただ、お昼時&お盆という時期のせいなのかお店の前にはかなりの人が並んでおり、炎天下の中で30分ほどは待ちました。

※日よけの屋根などはありませんので、炎天下で待たれる際はしっかりと水分補給など怠らないように注意してください!

いざ、実食へ!

虎杖 南店

待ち時間を乗り越えて店舗に入り、私が注文したのは「マグロいくら丼」です!

築地といえば、いろんな海鮮が入り混じった海鮮丼がおすすめではありますが、その時の気分が完全にいくらだったので、今回は「マグロいくら丼」を頼んでみました!

ちなみにこの「マグロいくら丼」ですが、お値段は1480円(税別)!

海鮮丼の相場などがわからないので、何とも言えない部分はありますが、新鮮な海鮮が食べられてこの値段はある意味安いのでは!?

食べてみた感想!

虎杖 南店

う、う、う、うんまあああああああああああああいい!!!!

マグロの新鮮さといくらの絶妙な塩加減と食感が最高のハーモニーを醸し出してやがります!

特にいくら!いくらが最高よ!本当はいくらだらけのいくら丼にしようか迷ったのですが、「流石にいくらオンリーはくどいかな・・・・」という判断でいくら丼を避けたことを若干後悔しました。

ちなみにこの時は私含めて4人で行ったのですが、食べ始めた瞬間に全員だまって完食まで静かになったのは笑いましたww

吉野家築地一号店もあった

虎杖 南店

ふらーっと歩いていると吉野家の築地一号店がありました。

今ではどこに行っても安定の美味しさを提供してくれる吉野家ですが、初めはこんな小さな店舗から始まったのだと思うとなんだか感慨深いものがありますね。

ちなみにこの吉野家築地一号店ですが、一般的な吉野家と異なり、営業時間が「朝の5時から昼の13時」までとなっており、完全に築地仕様の吉野家となっております。

まとめ

築地に行くのは初めてだったのですが、海鮮丼が相当うまかったので、また機会があれば別の店舗で改めて海鮮丼を食べてみたいですね。

関東近郊に住んでおられる方や東京観光で来られる方も、ぜひ、機会があれば、築地で新鮮な海鮮丼を食べてみてはいかがでしょうか。

 

それでは、また!

【スポンサーリンク】