いーぐるじゃんぷ

管理人が気になっているガジェットやゲーム、ハマっていることなどを紹介する自由奔放なレビュー系ブログ

(`・ω・´)ゞ

気になるガジェットやゲームなどを紹介するブログ

【コスパ抜群】安くて使いやすいカメラバッグ!Amazonベーシック スリングバッグ(4.5L)の購入レビュー!

スポンサーリンク


カメラバッグ、おすすめ、Amazon、コスパ、スリングバッグ

どうも!あおば(@aobalog)です!

 

少し前にポチって到着をワクワクしながら待っていたAmazonベーシックのスリングバッグ(4.5L)がやっと我が家にも届きました!

ポチった当時は品切れということで1ヶ月ほどの待つ必要があるとのアナウンスがあったのですが、想定よりも早く入荷が行われたようで2週間程度の待ち時間で入手することが出来ました。

 

今回はそんなAmazon製のカメラバッグである、『Amazonベーシック スリングバッグ』の外観や使用感などをレビューしていこうと思いますっ!

この商品を購入した理由

私は普段、SONYのミラーレス一眼「NEX-6」をブログ写真の撮影用に使用しているのですが、ミラーレス一眼と言ってもデジカメのようにコンパクトなサイズではないので普通のリュックなどにカメラを入れると意外とかさばるし、本体やレンズなどに傷がついてしまうのが気になっていました。

そんな時に「いいカメラバッグないかなー」と探して見つけたのが今回紹介する「Amazonベーシック スリングバッグ」です。

特に購入の決め手になった部分としては大きく分けて2つあり、カメラの持ち歩きに特価した「機能性」と「価格」が大きい要因となっています。

機能性などについては後ほど紹介するのですが、特に驚く点としてはその値段です。今回購入したAmazonベーシック スリングバッグのお値段はなんと・・・・「約2000円!

安い、安すぎる!むしろ、商品の質が不安になるほどの値段ですが、そこはAmazonブランドということで、安定の品質を保っていました。

各部の収納やギミックを見ていきます

カメラバッグ、おすすめ、Amazon、コスパ、スリングバッグ

バッグの全体はこんな感じ。

Amazon製らしいシンプルな作りになっていますが、作りはしっかりとしており安心感があります。

収納部分へのアクセス箇所は全部で3箇所あり、収納力も申し分ありません。

 

カメラバッグ、おすすめ、Amazon、コスパ、スリングバッグ

バッグ正面の外側にある収納箇所の1つ目。

スマホや小さめの小物などを収納できそうです。

 

カメラバッグ、おすすめ、Amazon、コスパ、スリングバッグ

バッグ上部にある収納箇所の2つ目。

こちらはそれなりに深さがあるので、モバイルバッテリーなどの大きめのものを収納できそうです。
 

カメラバッグ、おすすめ、Amazon、コスパ、スリングバッグ

メイン収納箇所の3つ目。

各部はマジックテープの仕切りで囲われているのである程度は自分の好きな形で構成をすることが出来そうです。

 

カメラバッグ、おすすめ、Amazon、コスパ、スリングバッグ

仕切りを完全に外した状態で使用することも可能なので、大きなものを収納することも出来そうです。

 

カメラバッグ、おすすめ、Amazon、コスパ、スリングバッグ

ちなみにメイン収納部分の蓋裏部分には小型の収納ポケットとSDカードなどを収納できそうなポケットがあります。

ただ、SDカードを収納するには若干ゆるくて不安なので、個人的にはいつも通りカード収納ケースを使うかと思います。

カメラを持ち歩くことに特化した収納

カメラバッグ、おすすめ、Amazon、コスパ、スリングバッグ

カメラやミニ三脚などを収納してみるとこんな感じ。

収納としてはまだまだ余裕があり、右側の仕切り部分にもう一本はレンズが収納できそうです。

三脚も持ち運べるギミック

カメラバッグ、おすすめ、Amazon、コスパ、スリングバッグ

このAmazonベーシック スリングバッグですが、一般的なサイズの三脚をバッグのサイド部分に固定することが出来ます。

三脚をサイドに固定出来るギミックがあることで、本格的な撮影から簡易的な撮影まで幅広く対応することが出来るので、カメラ中級者から初心者の方まで誰でも便利に扱うことが出来るようになっています。

ただ、サイズ的にはかなりギリギリのサイズ感ではありますので、大きめの三脚や特殊な形状な三脚は固定するのが難しいかも知れませんので要注意です。 

 

カメラバッグ、おすすめ、Amazon、コスパ、スリングバッグ

三脚を収納しないときはサイドポケットにペットボトル類を収納することも可能です。

実際の着用イメージ

カメラバッグ、おすすめ、Amazon、コスパ、スリングバッグ

実際に背負ってみるとこんな感じ。

サイズ感的にもちょうどよいサイズでしっかりと体がフィットします。

 

カメラバッグ、おすすめ、Amazon、コスパ、スリングバッグ

横から見るとこんな感じ。

出っ張りも控えめでコンパクトにまとまっています。

 

カメラバッグ、おすすめ、Amazon、コスパ、スリングバッグ

メインの収納部分にはこのような形でカバンを前にすることでアクセスすることが出来ます。

このままカメラを取り出したり、収納したり出来るので扱いやすさ抜群です。

こんな人におすすめ

  • 比較的安価なカメラバッグを探している
  • リュックではなくショルダータイプのカメラバッグが欲しい
  • 三脚も一緒に持ち歩けるギミックが欲しい
  • Amazonブランド製品を使いたい

まとめ

今回はショルダーバッグタイプのAmazonカメラバッグを紹介しましたが、今回紹介をしたショルダーバッグタイプ以外にもリュックタイプなど幅広いタイプの形式のバッグがAmazonから販売されていますので、カメラバッグをお探しの方はそれぞれ用途にあったバッグを選んでみてはいかがでしょうか。

それでは、また!

スポンサーリンク