いーぐるじゃんぷ

管理人が気になっているガジェットやゲーム、ハマっていることなどを紹介する自由奔放なレビュー系ブログ

(`・ω・´)ゞ

気になるガジェットやゲームなどを紹介するブログ

【ゼノブレイド2】ゼノブレイド2発売間近!あらかじめダウンロードを使ってプレイ準備を整えよう!

スポンサーリンク


ゼノブレイド2、ダウンロード、あらかじめダウンロード、ダウンロード版、発売

発売が待ちきれない!あおば(@aobalog)です!

 

ついに発売が明日に迫ってきた超絶期待のRPG!ゼノブレイド2!

早くプレイしたくてワクワクが止まらない毎日を過ごしているかと思いますが、みなさんはゼノブレイド2のプレイ準備は万端ですか?

私はマイニンテンドーストア限定の「Collector's Edition(ゲームカードなし)版」をバッチリ予約済みなので準備は万端なのですが、今回購入したストア限定商品ではゲームカードがないものを購入しましたので、ゲームソフトを別で用意する必要があります。

そんな時に便利なのが以前から任天堂のソフトで対応をしている「あらかじめダウンロード」という方法。

今回はゲーム発売と同時に少しでも早くプレイしたい人におすすめの「あらかじめダウンロード」についてお話しようと思います。

あらかじめダウンロードとは

その名のとおりではあるのですが、ゲームの発売前に事前にソフトを予約購入してダウンロードをしておくというものです。

最近のゲームはグラフィックやサウンドの向上などもあり、ゲームデータ自体がかなり大容量となってきていますので、発売日にダウンロードを始めても実際にダウンロードが完了するのは翌日の朝・・・・みたいに陥ることもあるかと思います。

そんな時に「あらかじめダウンロード」を使用してゲームのダウンロードを事前に行っておけば発売日になった瞬間から待ち時間なくすぐにプレイに移ることが出来るので、ダウンロード版の購入を検討している方は「あらかじめダウンロード」をしておくことをおすすめします。

www.nintendo.co.jp

ゼノブレイド2のダウンロード容量

ゼノブレイド2、ダウンロード、あらかじめダウンロード、ダウンロード版、発売

必要な容量・・・・13GBだと・・・・!!

確か「マリオオデッセイ」のダウンロード容量が5.7GBで「スプラトゥーン2」のダウンロード容量が5.5GBだったので、単純計算しても2倍以上のデータ容量という凄まじいデータ量・・・・

それだけ大ボリュームのゲームになっているのかと思えば嬉しくはなるのですが、スイッチの本体容量は32GBしかないので、ダウンロード版を購入される方は容量管理に注意が必要かと思います。

もし容量が足りなくなったとしてもスイッチにはmicroSDカード(最大256GB)を挿すことが出来ますので今後もダウンロード版を購入する形であればこちらも用意しておくほうが良さそうです。

ゼノブレイド2のプレイが出来るのは12月1日の発売日から

事前にダウンロードが出来るからと言ってプレイ出来る日も早くなるというわけではありませんので、その点は注意が必要です。

実際にプレイが出来るようになるのは発売日である12月1日からとなりますので、事前ダウンロードをするからと言って「フラゲ出来るぜ!」ということではありません!

まとめ

最近はどのゲームもグラフィックや映像などが凝っており非常に綺麗な反面。どうしてもゲームデータ自体の容量が増えがちになっていますので、ダウンロード版の購入を検討している方は「あらかじめダウンロード」をしておいて、当日は待ち時間なく快適なプレイを楽しみましょう!

それでは、また!

スポンサーリンク