いーぐるじゃんぷ

気になるガジェットやゲーム、ハマっていることなどを紹介する自由奔放なレビュー系ブログ

【祝100記事】ブログをコツコツと100記事書いて感じたこと

スポンサーリンク


ブログ、100記事、継続、コツコツ

ここまでが長かった・・・・あおば(@aobalog)です!

タイトルの通りですが、今回の記事を持って、ブログの記事数がついに・・・・100記事を突破しました!!

ゆるゆるまったりブログ書きである私がまさか100記事もの記事を書き続けられるなんて正直、思っていませんでしたが、何とか自分なりに続けてきて、100という数字を達成することが出来ました。

今回は、そんな私がブログを100記事書いて感じたことやブログを書いたことによる変化などをご紹介していこうと思います。

何事も継続することが大切

やっぱり何かを継続することって大変だけど、大切なんだとひしひしと感じました。

勿論、ブログだけではなく、何であっても継続して続けていくことってすごく大変だし、続けられる人はそれだけですごい人だと思います。

私自身、ブログが100記事を突破したからと言って何かが大きく変化するということはありませんが、気付きや発見などはたくさんあり、継続をしてきたからこそ、見えてきたものもあります。

仕事以外で自分の好きなことをぶつける場所が欲しかった」というキッカケからブログを開始して、今までコツコツとブログを書き続けていますが、ブログを通して、色んな人と話や交流が深められたことは続けてきたからこそ得られた経験の一つだと感じています。

好きなことを発信できる場所はすごく楽しい

ブログを書き続けて、改めて再認識をしましたが、やっぱり自分の好きなことをブログという媒体を通して様々な人に発信できることはすっごく楽しいです。

しかも、自分が書いた記事が誰かの目に止まり、それに対して反響があったり、コメントなどのフィードバックをいただけるとより楽しいし嬉しいです。

ブログを書く前までは、ツイッターなどで簡単な商品紹介レビューをなどをやったりしたこともありましたが、やはり自由に魅力をアピール出来るブログの方が商品紹介には向いていますし、見栄えなども整えられるので、ブログを書くことに最終的には落ち着きました。

そう思うと、CMやコピーライトなどの決められた時間や文字数の中で最大限のアピールが出来るクリエイターはやっぱすげえと改めて、感じますね。

仕事以外からの収入を得ることが出来た

正直、今までブログを書いてきて、一度もバズったことはありませんし、記事がガツンと伸びるという経験もしたことはありませんが、少額ながらブログからの収益を得ることは出来ています。

少額ではありますが、今までやってきたどのバイトや仕事よりもお金が発生したことに驚きと喜びを感じたのも覚えていますし、「うおおおおおおおお!!」って興奮しました。

ブログ開設当初はものすごくPVも少なく、一日10PVぐらいで「全然見られないじゃん・・・・」って思ったりもしましたが、そこはコツコツと記事を書き続けていると「10、100、1000」とじわじわとPV数も伸び始めて、継続がだんだんと実になっていく感覚もすごく楽しくて頑張ろうという気持ちを与えてくれました。

だんだんと愛着が湧いてきた

最初こそ、無料のブログテーマで記事を書いていましたが、はてなブログPROにチェンジして、ブログデザインなどの見栄え周りも整え始めてからは結構、ブログへの愛着も湧いてきました。

仕事柄、日常的にデザイン周りのことやHTMLやCSSなどのコーディング周りのことも触れてきていますが、自分のサイトとなると何だか乗り気になれない時もありました。

ですが、いざ自分のブログを改修してみると、オリジナリティや愛着もより湧いてきたので、今後はイラストなども使って、もっと自分好みのサイトに構築していきたいと感じるようになりました。

ここからがスタートライン

あくまで100記事突破というのは、通過点であり、ゴールではありません。

記事数を増やすことが目的ではなく、もっと自分が良いと思えるコンテンツや商品を自分なりの視点で他の人にも知ってもらうということが根底としてあります。

なので、今後もその方針はぶらさずにブログをゆるりと継続していきつつ、その延長線上で200記事なども突破出来ればいいなと思っています。

まとめ

何だか「俺達の戦いはこれからだっ!!」見たいな最終回っぽい感じになりましたが、これからもブログは続けていきますし、面白いメディアやコンテンツ、ガジェットは自分で体験して、良いものがあればガンガンとレビューしていきたいと思っています!

 

それでは、また!

【スポンサーリンク】